AQUAはーとBlog

コリドラスやネオンテトラなどの小型熱帯魚飼育日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

飛び出し防止のフタ設置!!

先日のネオンテトラ飛び出し事件の後、特急で必要となった水槽のフタをゲットしました。
ショップに行けば、専用のガラスフタがありますが、今回はチョット特別です。

ガラスフタではなく、アクリルフタです。しかもオーダーメイド!
看板屋を経営している友人がおり、アクリル板の切れ端が沢山あることを知っていたので、
それでフタが出来ないか電話で相談。
快く引き受けてくれたので、自分の水槽に合わせた寸法図を急いで作成。

今日の夕方に待ち合わせし、わずか15分程度で作ってもらいました。
しかしアクリル板は熱に弱いので蛍光灯の熱で反り返るかもしれないとのこと。
今回は5mm厚で作ってもらいました。

友人も過去にコリドラスなどの熱帯魚を飼っていたということで話が弾みました。
20051103

感謝感謝。


スポンサーサイト
  1. 2005/11/03(木) 20:48:00|
  2. 器具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<レッドルドヴィジアの生長 | ホーム | 飛び出し事故>>

コメント

おぉ~、アクリルのフタ綺麗に出来てますね。
nak_776さんは対応早いですね。ネオンさんは残念でしたが、お魚を大事にされてますね。
私もついこの前、朝起きたらビーシュリンプが水槽のガラス蓋の上で☆エビさんになってました。ガラス蓋の隙間から飛び出してしまった様で、本当に残念でした。私もnak_776さんを見習って、早く蓋の隙間を埋めないとダメでした。
  1. URL |
  2. 2005/11/03(木) 15:19:00 |
  3. Napp #79D/WHSg
  4. [ 編集]

一晩だけの確認ですが,板の反り返りも無くバッチリのようです。
あららビーシュリンプ残念!フタをしていると思って安心していても隙間から飛び出るんですね。 これ以上の犠牲を出さない為に何か対策をとらないといけないですね。 
少しの隙間から飛び出すことがあるなら「密閉」(笑)状態にしないといけないのかも。Nappさんの水槽隙間対策とか何かありましたら教えてくださいね。
今からの季節は完全にフタをしても大丈夫ですが,夏場は水温対策があるのでフタをどうするか悩みますね。
このことは来年の夏前に考えましょう。。。
  1. URL |
  2. 2005/11/04(金) 03:58:00 |
  3. nak_776 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

どーも、s-nobです。
良いお友達を持って幸せですね。羨ましいです。
先日(アクリルではないのですが)ガラス屋に水槽の蓋を作ってくれないかと依頼したところ2000円ほどかかると言われ、諦めた事がありました。
  1. URL |
  2. 2005/11/04(金) 09:50:00 |
  3. s-nob #79D/WHSg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aquaheart.blog40.fc2.com/tb.php/53-71be976a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Nak

Author:Nak
AQUAはーとBlogへようこそ!

AQUAはーとホームページ

本ブログはホームページと連携しています。ホームページのほうもヨロシクお願いします(水槽のライブ映像配信もやっています)

ホームページへ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

.

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンタ(2005.12.6~)

ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ランキングに参加しています!
お帰り前にワンクリックしていただけると嬉しいです!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。