AQUAはーとBlog

コリドラスやネオンテトラなどの小型熱帯魚飼育日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

pHの調整

昨年末頃、60cmのpHが6.3程度まで低下し、さらに下がっていくような感じになってしまいました。また、ソイル系底床材の30cm水槽はpHが5台まで低下する状態となってしまいました(^^;
このままではマズイと思い(魚の調子が悪くなっている訳ではないのですが)、どうにかpHの低下に歯止めをかけようとこんなものを投入してみました。


アルカリ物質を放出してくれます。
pHの急激な変化は良くないので、少しずつフィルターに投入し、現在は60cm水槽で6.6~7.0、30cm水槽で6.2~6.5をキープしているようです。
このままバランス良くいけばいいのですが・・・

こういうやり方でpHを上昇させるのは良いのか悪いのか(^^;
殆ど実験状態です。
(換水やフィルター掃除は定期的にしています)

pHが下がるのはバクテリアが増えた為なんでしょうか?
スポンサーサイト

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

  1. 2006/01/21(土) 22:35:59|
  2. 器具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<ミナミのアップ写真 | ホーム | 新顔です>>

コメント

なっぴ@こんばんわ~

私も水草一番サンドを使っている30cm水槽だけ5.7とかになってました。ただ、今はエビの代わりにアカヒレさんを14匹入れて毎日えさをあげるようにしてたら、水替えしなくても6.7前後をキープする様になってる状況です。
今日久しぶりに底床も掃除したら、すごい事になってました・・・。ソイルでもやっぱり少しづつ掃除を行っとくべきなんでしょうね(^^;;

少し話しが代わりますが、熱帯魚の店員さんに話を聞いたところ、ソイルを入れてる場合は濾過機は適当なやつでいい様なことを言ってました。もしくは無くても??
さすがに、底面フィルターの様な物は必要じゃないのかなぁ・・・と思いながら聴いてました。その人はソイルとソイルの底に軽石の様な濾材を入れるやり方を推奨してました。(アクアフィールでやってる今のやり方です。応援で教えに来てました)
話を聴いてやってみたかったので、今大磯砂と軽石の底面フィルターで試しているとこですョ。ソイルは高いし、まだ使い方?がよく分からなかったので・・・。
でも、大磯砂と軽石でも結構安定してていい感じですョ。
40cm水槽で、グッピー母さんが住んでます。
それではまた~。
  1. URL |
  2. 2006/01/21(土) 23:06:25 |
  3. なっぴ #xj/Bt0Pw
  4. [ 編集]

良く使う方法だと思いますよっ!!!
徐々にpHを上げていったのですから、お魚にもあまり負担がかかっていないので、問題ないと思いますが・・・。
puku家は化石サンゴを入れています。
ただし、アドルフォイなどはpHが5,0位で飼育すると発色も体調も良いようですので、4人は単独飼育をしています。(現状はpH5,5です。)極端な水質の変化がないかぎりは通常調子を崩さないようですので、現状維持がベストではないのでしょうか???
  1. URL |
  2. 2006/01/22(日) 00:05:12 |
  3. puku #-
  4. [ 編集]

どーも、s-nobです。
あ、この製品は私も気になっていたんですよ。
なかなか高いので試せなかったので、ぜひ使用感など何かありましたらレポートして下さい。

それとこの製品は説明書に使用期限のようなものは書いてあるのでしょうか?
教えて頂けると幸いです。
  1. URL |
  2. 2006/01/22(日) 00:50:34 |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

なっぴさん>
ソイルはパッケージに書いてある通り、pH下がりますね。粒の一部が崩れて泥化している我が家のソイルは掃除できないです(^^;交換時期かな~
>話を聴いてやってみたかったので、今大磯砂と軽石の底面フィルターで試しているとこですョ。
なるほど!そういう手法もありですね〆(.. )


pukuさん>
>良く使う方法だと思いますよっ!!!
安心しました\(^_^)/
化石サンゴですか!そういう選択肢もありですね。
機会があったら試してみたいと思います。
>ただし、アドルフォイなどはpHが5,0位で飼育すると発色も体調も良いようですので、4人は単独飼育をしています。(現状はpH5,5です。)
そうなんですか!オレンジが薄いアドルが居るのでこれは良いこと聞きました。〆(.. )


>s-nobさん
使用感ですが、60cm水槽の場合、一握り程度の投入でpHが0.5程度上昇し、pH低下に歯止めがかかりました。(一日のうちで若干の変動はあります)
取説によると「水が酸化する時だけアルカリ物質を放出」とあります。ナカナカの優れものですね。
水質(pH)を安定させるには良いアイテムだと思いますが、s-nobさんが言うとおり高価なのが難点・・・
因みに使用期限の表記はありませんが、「長期間使用で水質悪化が始まっているようでしたら、パワーハウスの交換をおすすめします」とあります。長期間とはどのくらいの期間の事を言っているのかは判りません。(飼育環境に大きく左右されるんでしょうね)
  1. URL |
  2. 2006/01/22(日) 19:15:32 |
  3. Nak #zFYtqPik
  4. [ 編集]

お世話になっております、s-nobです。
早速お調べ頂きありがとうございました。
説明書の書き方だと、濾材としての能力がある限り、アルカリ物質は出し続けると言う事なのでしょうね。
だとしたらかなり良い製品のような気がしますね。
ますます気になってきました。
今回はありがとうございました。
  1. URL |
  2. 2006/01/23(月) 00:07:53 |
  3. s-nob #tC/7DEcc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aquaheart.blog40.fc2.com/tb.php/73-16d033df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Nak

Author:Nak
AQUAはーとBlogへようこそ!

AQUAはーとホームページ

本ブログはホームページと連携しています。ホームページのほうもヨロシクお願いします(水槽のライブ映像配信もやっています)

ホームページへ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

.

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンタ(2005.12.6~)

ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ランキングに参加しています!
お帰り前にワンクリックしていただけると嬉しいです!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。